ブログ

ワンランク上の焼き物料理が作れる!!パンダ食堂の『陶板』販売中です!!

こんにちは。

フードコーディネーター管理栄養士の野川彩です。

パンダ食堂の調理道具第4弾も販売中となっておりますので、お知らせさせていただきます。(2019年11月2日更新しました)

こちらのおしゃれなフォルムのお皿は『陶板』(とうばん)と言います。

陶板って何??

お恥ずかしい話、私は陶板という言葉自体、この商品と出会うまで知りませんでした。

よくステーキ屋さんなどに行くと、熱々の鉄板にステーキがのせられて

「ジュワ~」という焼けた音・湯気と共に運ばれてきたりしますよね。

味だけではなく、聴覚・視覚でも楽しめる演出が良いですよね!!

あの鉄板の陶器バージョンがこちらの「陶板」になります。

もちろん、直火もOK!!陶板自体も熱々になっていて、食卓で温かいまま食事が楽しめるお皿です。

サイズは??

サイズ:約幅28×奥行き23×高さ3.5cm。日本製です。

スタッキングもできるので、家族分揃えていただいても邪魔にならないですよ!

どんな料理に使えばいいの??

普段の炒め物や汁気の少ない料理などにもおすすめです。

我が家がよく使う料理は麻婆豆腐を一人分ずつこの陶板で作り、グツグツ音がなっている状態で食べるのが定番になっています。その他、ちょっとしたおつまみにもなる小松菜とイカの炒め物だったり、お皿を温かくして、チャーハンを盛り付けて周りにあんかけをかけても楽しいです!

普通のお皿で盛り付けるよりも、陶板で作って「グツグツ・ジュージュー」音がなっている状態で食卓に出すと、凄く贅沢な料理に感じます!

一人のお昼ごはんの時などにもフライパン兼お皿になるので、洗い物も1つ少なくて済むところもありがたいお皿です。キャンプなどなるべく洗い物を増やしたくない場所での使用もおすすめです。

前回の耐熱ミニグリルパンもそうなのですが、陶器は火がじっくりと入っていくので、焼けるまでに時間はかかるのですが、凄くふっくら美味しく焼ける特徴があります。そして、いつまでも熱々の状態を楽しめるところもとってもお気に入りです。

 

購入すると付いてくるレシピは??

ステーキのレシピ。この玉ねぎソースがとっても美味しいので、ぜひお試しいただきたいです!

フレンチトースト。外カリ!中ふんわりと仕上がります。

チーズタッカルビ。レンジで作るチーズタッカルビレシピ

こちらの3レシピがついてきます!!

10月30日前後から販売開始となり、現在は予約販売中となります。現在はうつわマルシェさんでのみの販売のなっておりますので、詳しくは下記バナーよりご覧下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

耐熱ミニグリルパンはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

櫛目のないすり鉢はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓