ブログ

桜の花の塩漬けの使い方

先日アップした筍桜おこわのレシピで使用した「桜の花の塩漬け」

「買ったはいいけど結局余ってしまって使い道がない!!」というお声をよく聞きます。簡単に消費できて試したくなるおすすめ方法をご紹介しますので、ご参考にしていただけると嬉しいです!

1.ホットティーに浮かべる

温かい紅茶を入れる時に、塩抜きをした桜の花の塩漬けをティーカップに入れて紅茶を注ぎます。

中国の工芸茶のように、カップの中でお花が咲きほこり、とっても綺麗な見た目になります!ほのかに桜の香りも紅茶から感じられておすすめですよ!

2.さくら氷を作る

塩抜きをした桜の花を製氷機に入れ、水を注いで凍らせます。

この方法はエディブルフラワー(食べられるお花)でもよくやりますが、炭酸水の中に浮かべたりするととってもきれいなんです。以前ごはん会を開催した時や乃木ふにゃTVの料理を作らせていただいた時にもウェルカムドリンクでお出ししたら、とっても喜んでいただけたのでお勧めです!!

 

桜の花の塩漬けの選び方

桜の花の塩漬けは今回富沢商店の塩漬けを使用しました。

着色料で色づけしているものもありますが、料理などに使う際に汁に色が抜け出てしまったりする事があります。着色料(赤〇号)などを使用していないものを使った方がきれいな仕上がりなります。原材料を見てから購入してみてくださいね。

ブログランキングに登録始めました。生地が良かったらぽちっとご協力よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村