レシピ

電気圧力鍋で作るほったらかし無水バターチキンカレー

こんにちは。フードコーディネーター・管理栄養士の野川彩です。

HPをご覧くださりありがとうございます。

電気圧力鍋のレシピを定期的に更新しており、インスタグラムでもレシピ付きで更新しております。

@denpanda.recipe (パンダの電圧鍋食堂)

レシピが一覧でご覧いただけますので、気に入っていただけたら、フォローよろしくお願いいたします!!

この夏は、いくつかカレーレシピをご提案していこうかと思っています!!

その一つが辛くないバターチキンカレーの紹介。炒めたり一切せず、材料をすべて内釜に入れてスイッチを押すだけでできるカレー粉をった簡単レシピです。こちらも水分は一切加えない無水カレーです。玉ねぎからしっかり水分がでてきますので、水分は入れなくてもOKです!

無水バターチキンカレー

材料:2人分

鶏もも肉 250g
【A】
 塩・こしょう 少々
 プレーンヨーグルト 50g
【B】
 にんにく(すりおろし) 1/2片
 しょうが(すりおろし) 1片
 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
 トマト缶 200g
 カレー粉 大さじ1
 砂糖 大さじ1
 コンソメ 小さじ1
 塩 小さじ1/2
バター 25g
塩・こしょう 少々
牛乳 50ml

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切り、Aをもみこんで10分以上おいておく。

2.内釜に1.Bを入れて混ぜ合わせ、上にバターをのせて本体にセットし、圧力鍋で加圧6分かける。

3.圧力弁が下がった状態。牛乳を加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味をととのえる。

【調理ポイント】

・お店で良く食べるバターチキンカレーはもう少しバターの量が多いと思います。そして、仕上がりに生クリームを加えるとさらにコクが出て濃厚な仕上がりになり、よりお店っぽい仕上がりになりますが、50mlの為に生クリームを買うのは嫌かな?とおもいましたので、牛乳で作っています。

自分で作ると、こんなにバター入れるの??ってなりますよね。これ以上は怖くて入れられませんでした(笑)。お好みでアレンジして加えてみてくださいね!ごはんはターメリックを加えてターメリックライスにしたり、ナンを添えていただいても美味しくいただけます!

ブログランキングに登録しています。
ぽちっとご協力いただけますと大変励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 圧力鍋料理へ
にほんブログ村

使用食器について

今回使用している食器は、先日冬瓜とえびの煮物でおぼん代わりに使ったお皿の色違い。

奥の緑色の食器を使用しています。

アイトー「翠」翠まつば 大皿

カレーのステンレスの器は

以前『アジアハンター』というインド食器、アジア食器を取り扱っているネットショップで購入しました。アジア系の食器が欲しい!!と思った時はまず初めにこちらのネットショップを覗いてみます!!よかったらご覧くださいね!

 

今回使用している圧力鍋はリブセトラの1.2Lタイプです。