レシピ

電気圧力鍋で作る美味しい枝豆の茹で方

枝豆、トウモロコシが美味しい季節になってきましたね!!

私は以前、内田悟さんという築地御厨店主の野菜塾の料理教室や講演会などで講習を受け、野菜を丁寧に下処理することで格段に野菜が美味しくなる!!という事を学びました。

そこで教えていただいた枝豆の下処理の仕方で作ると、やっぱり美味しく仕上がります!

0分加圧、水分少なめで作っている事もあり、豆の味が濃く感じられ、

「この枝豆ちょっと高い枝豆??」とうれしい誤解をされることもありますよ!!

これから夏に向けて、ぜひお試しいただけると嬉しいです。

枝豆の茹で方

材料:作りやすい分量

枝豆 200g
大さじ1
100ml
適量

作り方

①ボウルに枝豆を入れて軽く水で洗い、水気をきる。塩大さじ1をまぶしてもみこみ、5~10分おく。

②塩が溶けたら水で汚れを洗い流す。

※塩でしっかりともみこんでしばらくおくことで、うぶげやアクが出てきます。しっかり洗い流す事でえぐみがなく美味しく仕上がります!!

③内釜に枝豆、水100mlを入れ、加圧0分かける。※1分に合わせて、加圧に切り替わったらすぐにストップボタンを押す。

④保温に切り替わったら3分保温をし、すぐに排気をしてザルに上げ、塩をふってなじませ、うちわであおいで冷ます。

電気圧力鍋をお持ちでない方は内田悟さんの普通のお鍋で茹でる

茹で方のリンクw貼り付けておきますので、ぜひ参考にされて見てください!!

内田悟さんの枝豆の茹で方はこちらから

 

ランキングに登録しております。皆様のクリックが励みになりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ 圧力鍋料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

今回使用している圧力鍋はこちらのものです。