レシピ

煮込みハンバーグ【電気圧力鍋レシピ】

パンダ食堂・管理栄養士・調理器具料理研究家の野川彩です。

電気圧力鍋で作るハンバーグのレシピをご紹介。デミグラスソースは使わずに、トマト缶とウスターソースのみで仕上げるシンプルだけれど味わいがある煮込みハンバーグのレシピです。

煮込みハンバーグ

材料:2人分

合いびき肉 200g
【A】
 塩 小さじ1/4
 こしょう 少々
 パン粉 大さじ3
 牛乳 大さじ2
 卵 1個
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
サラダ油 適量
【B】
 カットトマト(缶) 1/2缶
 ウスターソース 大さじ2
 水 50ml
 塩 小さじ1/3
パセリ(みじん切り) 適宜

作り方

1.ボウルに【A】入れてよく混ぜ合わせ、ひき肉を入れて粘りが出るまでよく混ぜ、玉ねぎを加えて軽く混ぜ合わせる。

2.肉だねを2等分にして空気を抜き、小判型に形をととのえる。フライパンにサラダ油を薄くしき、両面に焼き色がつくまで焼く。(中まで火が通っていなくてOK。)

3.内釜に2、合わせたBを入れて本体にセットし、加圧3分かける。

4.浮き圧力弁が下がったらお皿に盛り付け、ソースをかけ、パセリを散らす。

【調理ポイント】

・卵は2人分で1個使用していますが、倍の4人分でも1個で作っていただいてOKです。

・仕上げに生クリームをたらしていただくと見た目がより豪華になり、クリーミーな仕上がりになります。

・ウスターソースは色々なうま味がぎゅっとつまったソースなので、調味料として使うと味がぐんと奥深くなります。もしお家にない場合には、中濃ソースにお醤油を少しプラスして代用してみてください。

・肉に塩、こしょうをして粘りが出るまで混ぜる。という方法もあれば、今回のように調味料類を混ぜてから肉を入れて混ぜる方法もあります。今回の方法は肉に塩をした時に一か所に塩が固まることがなく、全体に味が行きわたるというもの。どちらの方法でも作れますので、お好みの方法でお試しください。

ブログランキングに登録しています。ポチっとクリックのご協力をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ 圧力鍋料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

 

今回使用している電気圧力鍋は1.2Lタイプミニ電気圧力鍋です。

パンダ食堂へのご連絡

ありがとうございます!
お仕事のご相談からご感想まで、
お気軽にお問合せフォームからご連絡下さい。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (任意)

お選びください

内容

正常に送信されたら、控えメールが差出人へも送信されます。
注意:Yahoo!メールや Gmail、Hotmail の設定によっては、控えメールが『迷惑メールフォルダ』に受信されてしまうことがあります。控えメールが送られて来ないときは『迷惑メールフォルダ』を確認してみてください。