レシピ

電気圧力鍋で骨まで柔らか!!いわしのハーブトマト煮レシピ

圧力鍋でいわし料理の定番料理と言えば「イワシの梅煮」又は「イワシの生姜煮」。

いわしで煮込みというと和食のイメージがありますが、今回はトマト缶で簡単に作れる洋風の一品を紹介したいと思います。

トマト缶にウスターソースを加える事で、ミートソースのような味に近くなり、イワシが苦手な方でも美味しくいただけるかな?と思っています。骨ごと美味しくいただける料理になっていますので、ぜひお試しください!

いわしのハーブトマト煮

材料:2人分

いわし 4尾
塩・こしょう 少々
玉ねぎ 1/4個
にんじん 1/5本
にんにく 1/2片
【A】
 ・トマト缶 1/2缶
 ・塩 小さじ1/2
 ・白ワインビネガー 大さじ1と1/2
 ・オレガノ(ドライ) 小さじ1/2
 ・トマトペースト 大さじ1
 ・ウスターソース 大さじ1
 ・オリーブ油 大さじ1

作り方

1.玉ねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りにする。

2.いわしは頭と内臓を取り、水洗いをしてしっかりと水気を切り、塩、こしょうをして内釜に入れる。

3.1、Aを入れて本体にセットし、加圧20~25分かける。

出来上がり

【調理ポイント】

・ウスターソースを隠し味に加える事で、魚の臭みなども緩和され、魚嫌いな方でもいただける味わいになります。

・オレガノのほかにも、ローリエ、ローズマリーなどでも良いです。ハーブが苦手な方は入れなくても美味しくいただけます。

・いわしの骨ごと美味しくいただける料理です。圧力鍋の種類や魚の大きさによっては加圧時間が異なります。出来上がった魚の骨がある中心に竹串をさしてみて、固ければ+5分加圧を足すなどして調整してみてください。

アレンジレシピ

いわしのトマト煮が余ったら・・・。細かくほくして、パスタソースとしていただくのがおすすめです!フライパンにほぐしたいわしのトマト煮とパスタのゆで汁を入れて火にかけ、茹で上がったパスタをからめ、粉チーズをふりかけると美味しいです!!

使用している電気圧力鍋の紹介

私が使用している圧力鍋は、アルファックスコイズミのリブセトラ1.2Lタイプの電気圧力鍋になります。圧力鍋の種類によっては加圧時間等が異なりますので、様子を見ながら加圧時間等調整してください。

ブログランキングに登録しています。
ぽちっとご協力いただけますと大変励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 圧力鍋料理へ
にほんブログ村

●電気圧力鍋のレシピを定期的に更新しております。インスタグラムでもレシピ付きで更新しております。

@denpanda.recipe (パンダの電圧鍋食堂)

レシピが一覧でご覧いただけますので、気に入っていただけたら、フォローよろしくお願いいたします!!

パンダ食堂へのご連絡

ありがとうございます!
お仕事のご相談からご感想まで、
お気軽にお問合せフォームからご連絡下さい。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (任意)

お選びください

内容

正常に送信されたら、控えメールが差出人へも送信されます。
注意:Yahoo!メールや Gmail、Hotmail の設定によっては、控えメールが『迷惑メールフォルダ』に受信されてしまうことがあります。控えメールが送られて来ないときは『迷惑メールフォルダ』を確認してみてください。