レシピ

電気圧力鍋で作るとろ~りさっぱり豚の梅角煮

パンダ食堂主宰・管理栄養士・調理器具料理研究家の野川彩です。

今回ご紹介する電気圧力鍋で作る豚の角煮は、しっかりと脂を落とした作り方で、さらに梅干とお酢でさっぱりといただける角煮なので、あまり脂が得意ではない方でも美味しくいただける角煮になっています!!

疲労回復効果のある豚肉や梅干はさらにこれから暑くなる季節におすすめです!!

ぜひこれからの時期に作ってみていただけると嬉しいです!!

 

電気圧力鍋で作るとろ~りさっぱり豚の梅角煮

材料:2~3人分

豚バラブロック 450~550g
生姜 1片
長ねぎの青い部分 1本分
【A】
 醤油 大さじ1と1/2
 酒 大さじ2
 砂糖 大さじ2
 酢 大さじ2
 梅干 大2個
 水 100ml
青菜(茹で) 適量

 

作り方

①豚バラブロックは3~4cm幅に切る。

②フライパンで焼き色がつくまで全面焼く。(出てきた脂はキッチンペーパーでふき取りながら焼く)

③焼きあがった②の肉をザルにあげて脂をおとす。(面倒な方はやらなくてもOK)

④内釜に③、かぶるくらいの水、生姜、長ネギを入れて加圧20分かける。

⑤圧力弁が下がったら  ついている脂やアクなどを洗い落とす。

⑥きれいに洗った内釜に⑤、Aを入れて加圧8分かける。

⑦保温に切り替わり、30分以上保温する。

調理ポイント

・一緒に煮た梅干が旨味などを吸ってご飯に良くあいます。ぜひご飯のお供に!

・脂を落としたさっぱりとした仕上がりになるので、脂っぽい角煮がお好きな方には、少し物足りないかもしれません。その場合には、フライパンで焼かずに、④の工程から作っていただくのがおすすめです。切ってから焼くと肉が小さく縮むので、塊ごと茹でて、洗って少し冷やしてから切ると切りやすいです。

・今回、豚肉を焼いた時に出た脂をすべてボウルに移してみました。

重量をはかってみると27gでした。油1g当たりのカロリーは9kcalなので、243kcalのカロリーダウンができました!ご飯茶碗軽く1杯分のカロリーと同じくらいのカロリーが削減できます!!

使用している電気圧力鍋の紹介

・私が長年愛用している電気圧力鍋は、1.2Lタイプのリブセトラミニ電気圧力鍋です。コンパクトで置き場所にも困らないサイズでお気に入りです。

ブログランキングに登録しています。
クリックしていただけますと、大変励みになりますので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ 圧力鍋料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

●電気圧力鍋のレシピを定期的に更新しております。インスタグラムでもレシピ付きで更新しております。

@denpanda.recipe (パンダの電圧鍋食堂)

レシピが一覧でご覧いただけますので、気に入っていただけたら、フォローよろしくお願いいたします!!

パンダ食堂へのご連絡

ありがとうございます!
お仕事のご相談からご感想まで、
お気軽にお問合せフォームからご連絡下さい。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (任意)

お選びください

内容

正常に送信されたら、控えメールが差出人へも送信されます。
注意:Yahoo!メールや Gmail、Hotmail の設定によっては、控えメールが『迷惑メールフォルダ』に受信されてしまうことがあります。控えメールが送られて来ないときは『迷惑メールフォルダ』を確認してみてください。