電気圧力鍋レシピ

電気圧力鍋レシピ:冷蔵庫の余り物で作る『豚バラと新じゃがいもの甘辛煮』

こんにちは。パンダ食堂・管理栄養士の野川彩です。

皆さんはstayhome週間、どのようにお過ごしですか?

我が家は1週間の献立をざっくりと考え、(途中で食べたいものが変わることがあるので、あくまでもざっくり・・・)食材リストを作成し、週末に買い出しに行く。という生活を初めて見ました。

試作などで冷凍庫に余った食材を使い切るいいチャンス!でもあるので、これから数回は、電気圧力鍋で作る、我が家のリアルご飯レシピをお届けさせていただきたいと思います。

それでは、今回の余った食材をご紹介。

電気圧力鍋で作る外出自粛生活!冷蔵庫の残り物でつくるレシピ

今回使う食材は、冷凍してあった豚バラブロック肉2切れ(約200g)。これを使いきったレシピを作っていきます。

これに合わせる食材は今が旬の新じゃが芋。こちらのじゃがいも、特大の大きさです。(約220g)

これを甘辛い角煮のたれで作っていこうと思います。ごはんにもお酒のおつまみにもなる1品になります。それでは、レシピの紹介です。

電気圧力鍋で作る豚バラ肉と新じゃがいもの甘辛煮レシピ

材料:2人分

豚バラ肉(ブロック)・・・200g

新じゃがいも・・・大1個(220g)

[A]

・水・・・150ml

・砂糖・・・大さじ1と1/2

・醤油・・・大さじ1と1/2

・酒・・・大さじ1と1/2

いんげん(茹でたもの)・・・適宜

作り方

1.新じゃがいもはよく洗い、皮を付けた状態で4cm角に切り、水にさらしておく。(約10分)

じゃがいもは小さく切りすぎると柔らかく、崩れることがあるので、注意してください。ピンポン玉くらいの大きさの新じゃがなら切らずにそのまま使います。

 

2.豚バラ肉は1.5~2cm幅に切る。

フライパンで両面焼き色がつくまで焼く。

※キッチンぺーパーで出てきた油をふき取りながら焼くことで、肉の臭みもとれ、さっぱりとした仕上がりになります。

3.内がまに肉、水気を切った新じゃがを入れ、混ぜ合わせたAを入れる。

4.本体にセットし、加圧タイマー12分かける。

出てきたアクを取り除き、器に盛り付け、茹でたいんげんを添える。

・新じゃがの代わりにたけのこを入れていただいても美味しいです。

ブログランキングに登録しております。すべてのカテゴリーで1位になれるように頑張りたいと思っておりますので、ぽちっとご協力よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ 圧力鍋料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村