陶板レシピ

お皿にもなる調理食器の『陶板』を使って作る、ふっくら絶品お好み焼きレシピ

キッチンスタジオパンダ食堂の陶板を使ったレシピをご紹介しています。

今回は陶板で焼くとふんわり感が全然違う、「お好み焼き」レシピを紹介。フライパンで焼くよりも少し時間はかかりますが、外はカリッと、中はふんわりと仕上がり、毎日でも食べたくなります。ぜひ陶板をお持ちの方は一度お試しください!!

陶板で作る!ふっくら絶品お好み焼き

材料:1枚分

【A】
・お好み焼き粉 50g
・卵 1個
・水 60ml
キャベツ(太めのせん切り) 120~150g
長芋(粗目にすりつぶす) 50g
揚げ玉・長ネギ(みじん切り)・紅ショウガ 約20g
豚バラ肉(薄切り) 2枚
適量
お好み焼きソース・マヨネーズ・青のり・かつお節 適量

 

作り方

1.ボウルにAを入れて泡立て器で混ぜ合わせる。キャベツ、長芋、揚げ玉、長ネギ、紅ショウガをを加えて混ぜ合わせる。

2.陶板を強めの中火で熱し、温まったら油を敷いてキッチンペーパーで良くなじませる。

3.陶板に生地を流し入れ、丸く形をととのえる。

4.生地の上に豚肉を広げてのせ、裏面が焼けるまで弱火でじっくり6~7分加熱する。

5.焼き色がついたらフライ返しでひっくり返し、さらに弱火でじっくり7~8分焼く。

 

6.再度裏返して約5分焼き、お好み焼きソース、マヨネーズ、青のり、鰹節をかけて完成。

陶板ごと食卓へ出せるため、出来立て熱々がいただけます!熱いので火傷に気を付けて召し上がってください!洗い物も陶板1枚で済むので、お片付けも楽々です。

陶板のお手入れ方法

普段のお手入れは陶板が冷めてから、食器用洗剤で洗っていただければOKです。しばらく使っていき、陶板の油汚れが気になってきたら、激落ち君などでこすっていただくと綺麗に落ちます。ぜひお試しください!

パンダ食堂の陶板は現在うつわマルシェで発売中です。→購入はこちらから

 

 

パンダ食堂へのご連絡

ありがとうございます!
お仕事のご相談からご感想まで、
お気軽にお問合せフォームからご連絡下さい。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (任意)

お選びください

内容

正常に送信されたら、控えメールが差出人へも送信されます。
注意:Yahoo!メールや Gmail、Hotmail の設定によっては、控えメールが『迷惑メールフォルダ』に受信されてしまうことがあります。控えメールが送られて来ないときは『迷惑メールフォルダ』を確認してみてください。