レシピ

新じゃがと鶏手羽のカムジャタン【電気圧力鍋レシピ】

もう春とはいえ、まだ寒い日も結構ありますよね。

そんな時に身体が温まるピリッと辛い韓国料理はいかがですか??材料を切って入れるだけ。下準備5分もいらない超~簡単電気圧力鍋レシピです!!本来は豚骨付き肉を使用しますが、手軽に手に入りやすい鶏手羽元を使用しています。ホロっと骨から身が外れて柔らかく仕上がりますよ!!

新じゃがと鶏手羽のカムジャタン

■材料:2人分
鶏手羽元 6本
新じゃがいも 大1個又は小2個
白菜キムチ 200g
【A】
 にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
 しょうが(すりおろし) 小さじ1
 味噌 大さじ1
 醤油 大さじ1/2
 水 400ml
すりごま 適量
長ねぎ(青い部分) 適量

■作り方■

新じゃがいもは皮付のまま良く洗い、2~4等分に切って水にさらす。

内釜に鶏手羽元、1、白菜キムチ、Aを入れて本体にセットし、タイマーを6分に合わせる。

圧力弁が下がり、保温に切り替わったら器に盛り付け、すりごま、斜め薄切りにした長ねぎをちらす。

今回使用した電気圧力鍋はこちらです。